2009年10月09日

Google AdWords アカウント開設後たったの12日間で8,305アクセスを獲得した方法

Google AdWords アカウント開設後たったの12日間で8,305アクセスを獲得した方法

PPC EX
今ではこうして、AdWordsを活用して多くのアクセスを獲得できていますが、 最初からAdWordsを使いこなせたわけではありません。

当然、多くの失敗や、間違い、勘違いを経験し、その中で学びを繰り返し、今に至ります。

もともと、私が初めてAdWordsを管理したのは、2007年です。
当時務めていた株式会社 サクセスプレナーの代表である宮川明さんから、

PPC・「PPCをマスターしておいた方が、今後役立ちますよ...」

と、言っていただいたことをきっかけに、PPC広告の勉強をし始めました。

当時の私は、AdWordsについて大まかな知識はあるけれども、 詳細かつ具体的な設定方法や 管理方法をきちんと理解しているわけではない、という状態でしたので、自分が知り得ている最低限の知識を元に、
【アカウントを開設→ログイン→ [次へ]のボタンをクリック】 といった程度の準備をし、クリック単価も、ただ AdWordsの提案通りに設定していました。

そして、当然きちんと理解していなかった私は、検索広告 と コンテンツマッチ広告 を一緒に設定していました。

当時は他の業務に追われながら、AdWords管理をするといった状態でしたので、あまりAdWordsにログインしていませんでしたが、それでも気になって時折チェックはしていたのですが・・・

1週間経過
「クリックされていないな… 単価を上げればいいのかな?」

2週間経過しても…
「クリックされているけど… 単価が高すぎるな… こんなもんかな…」

3週間経過しても…
「あれ? おかしいな…!?」

毎週、このような事を繰り返していたので、1ヶ月後には、費用対効果が恐ろしいことになっていました…。
(宮川さん・・・当時は本当に済みませんでしたm(__ __)m)

それでも、当時は、PPC広告を出稿する競合自体もそれほど多くなく、 PPC広告経由で安定したアクセスを確保することができましたが、昨年、2008年あたりからは大量のアクセスを確保すること自体が、非常に難しくなってきました。

しかし、そんな現在でも、弊社のように、

PPC・大量のアクセスを集めているところは現実に存在します。

さて、弊社のPPC成功の秘訣、秘密はどこにあるのでしょうか?

毎月、数千万円の広告費を管理して分ったことは、
クライアントのアカウントに共通していることとして、

PPC・7〜8割のアクセスはコンテンツマッチ広告から獲得することができています。

コンテンツマッチ広告を適正に利用すれば、インプレッション数を増やし、一定量のアクセス数を確保することは、それほど難しいことではないのです。

しかし、いくら1日に1万アクセスを集めようと、2万アクセスを集めようとも、 そのサイトのテーマや内容に合ったアクセスを適正な価格で集め、最終的に売り上げと利益を得られなければ、ビジネスは存続しませんし、コンサルティングや代理店の立場で参加している場合は、クライアントに利益を提供し続けることができなければ、当然ですが、契約は継続してもらえません。

では、利益を提供するために、コンテンツマッチ広告をどのように使えば、より効果的にPPCを使う事ができるのでしょうか?

それには、最初にもお伝えしましたが、適切な初期設定とAdWordsが提供しているツールを活用した管理を行う事が必要です。

ここでそれらを証明している、【PPC EX】 の内容の一部をご紹介します。

PPC広告の代行を引き受ける前に必ず調べることとは?

フルインターネットブラウザ搭載のiPhoneなどの携帯端末の設定方法は?

全てのビジネスに共通している広告タイトルについて

予算設定時にちょっとしたことでライバルに“差”をつける方法

広告文はあまり変更しない!?その根拠について

重要!単価を下げる判断基準

自信満々で設定したアカウントが大失敗!そのとき行った対処法とは?

必見!327クリック⇒3,936クリック⇒8,305クリックの経緯

アクセスを圧倒的に増やしてくれた“ツール”とは?

「最悪な場合、広告が表示されないこともありました…」いったい何故?

多くの書籍やマニュアルに反したアクセスアップ法

以上は、正直、氷山の一角です。

そしてこのノウハウの他にも、PPCを有効的に活用してもらうために、3つの特典をご用意させて頂きました。PPC EX
posted by PPCアフィリエイト at 22:41| 「手堅い」PPCアフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdWordsで大量のアクセスを獲得

Google AdWordsで大量のアクセスを獲得することは、それほど難しいことではありません。



適切な初期設定とAdWordsが提供しているツールを活用した管理を行えば可能なことです。
posted by PPCアフィリエイト at 22:37| 「手堅い」PPCアフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google認定プロのアドワーズ品質スコア攻略法!

Google認定プロのアドワーズ品質スコア攻略法

アドワーズ広告攻略!PPC広告品質スコア攻略テンプレート&マニュアル!Google認定プロの「PPC 戦国」










一般的に情報商材の販売ページの評価が低いのは、
販売者の方がアドワーズやSEOを意識して
サイトを作成していないからです。

情報商材の販売ページの様な
セールスレター型のサイトの構造上
ランディングページ最適化は大変な作業ですが
やるべき事をきちんとやれば情報商材販売ページでも
Googleアドワーズから最高の評価である
品質スコア10/10を叩き出す事も可能です。

しかし、PPCアフィリエイターの方の多くは同じ様な商材を同じ様なペラサイトで
ランディングページを作りますのでアドワーズからの評価は下がって当然です。

これはGoogleがオリジナリティーがありユーザーに有益な
コンテンツを提供しているサイトを評価する
という基本的な考えに反する行為だからです。

これは元々はGoogleのウェブマスターガイドラインにおいて重要視されており
Googleアドワーズではどこまで重視されるのか不透明な部分がありましたが
この数ヶ月間に起こったGoogleスラップの多くが1ページだけで構成された
主に情報商材を扱ったアフィリエイトサイトで頻発した為に
以前に増してランディングページのコンテンツが重要視されて来ている事は
ほぼ、疑う余地が無くなったと言えます。

簡単に言えばランディングページの判定基準が厳しくなったという事です
そして、アドワーズからランディングページの評価を
極端に下げられた場合のペナルティーがGoogleスラップです。

少しでも品質スコアやGoogleスラップに興味のある方は

是非、お時間の許す限りこのサイトをご覧になって下さい。

Google Slap(グーグルスラップ)とは?
そもそもGoogleスラップとは何でしょうか?

GoogleスラップとはGoogle アドワーズを利用する人達の間で使われるPPC広告用語です。

英語では「Google Slap」です。Slapとはビンタ(平手打ち)の事ですので
[Google Slaps ]や[Google Slapping]など動詞として使われる事もあります。

Google スラップはアドワーズのFirst Page Bidが全て1200円になってしまう現象です。
First Page Bidとは?
First Page BidとはGoogleアドワーズ広告の「キーワードターゲット」
つまり検索ネットワークで検索された際に表示される
Google検索結果ページの1ページ目に
広告を掲載させる為の最低入札単価の事です。

この、First Page Bidを上回る入札をしないと検索結果の1ページ目には掲載されません。
First Page Bid価格は広告の品質アカウントの実績評価や「品質スコア」によって決められます。

GoogleスラップになるとこのFirst Page Bidが1200円になってしまうので
事実上広告掲載が出来なくなります。

今まで20円とかの単価で表示されていた広告が急に一律1200円にしないと
掲載されなくなるのですから広告主にとっては死亡宣告の様な物です。
何故? Googleスラップは起こるのでしょうか?
何故? Googleスラップは起こるのでしょうか?

Googleスラップは簡単に言えば広告の品質が低過ぎた為に
Googleアドワーズによって広告主に課せられたペナルティーです。

Google検索を利用するユーザーにとって価値の低い広告
不利益をもたらす恐れのある広告に対して科せられる事がほとんどです。

あなたはユーザーやGoogleの立場を考えた行動を取っていますか?

あなたのサイトのコンテンツはユーザーにとって本当に有益な内容でしょうか?

ユーザーはあなたのサイトを価値のある情報を
配信しているサイトだと認めてくれるでしょうか?

貴方が適当に作ったアフィリエイトリンクだけのペラサイトを
訪れたユーザーは満足してくれるでしょうか?

もし、あなたが必要な情報を検索エンジンで検索していたら

>>>詳細はコチラ!<<<

とだけ書いてあるアフィリエイトのペラサイトに遭遇したら何と感じるでしょうか?

素晴らしいサイトだと「お気に入りに追加」するでしょうか?

もし役に立たないアフィリエイトのペラサイトばかりが
Googleの検索結果に出てくる様になったら
あなたはGoogleの検索結果に満足出来ますか?

もし、あなたや他のユーザーが検索結果に不満を感じたとしたら
そのサイトはユーザーにとってもGoogleにとっても
不利益なサイトと言う事になるでしょう。

ユーザにとって不利益なサイトを検索結果に表示しては
Googleの信頼に傷がつきますのでペナルティーを科すでしょう。

Googleアドワーズ広告においての
ペナルティーの一つがGoogleスラップです。

business
Googleアドワーズはビジネスパートナー
あなたはGoogleをビジネスパートナーと考えていますか?
もし、あなたがGoogleをビジネスパートナーと考えいないのであれば
Googleはあなたを重要なビジネスパートナーだと認めてくれるでしょうか?

Googleスラップは解りやすく言えば
あなたの広告やランディングページは、Googleアドワーズの
ビジネスパートナーとしてふさわしくないので、
あなたにはGoogleアドワーズは利用して欲しくない!
という意思の表れです!

それなのに,何ら改善をせずに
アカウントを新しく取り直してドメイン変更して
また、自分だけが稼げれば良いとの考えで
誰の役にも立たないゴミの様な広告を出す。

この行為がビジネスパートナーに迷惑をかけている
と言う事に気が付かないんです。

Googleの仕事はアドワーズポリシーもロクに読まない
意識レベルの低い広告主の広告を毎日排除する事ではありません。

ユーザービリティーを向上させて検索利用者の満足度を高め
それに協力してくれた広告主をビジネスパートナーとして
掲載順位や価格面で優遇してくれるのです。

あなたもGoogleのビジネスパートナーとしての自覚を持ち
ユーザーの満足度を高める協力を惜しまなければ

わざわざ入札金額より低いクリック単価で請求してくれるんです!

今までの既存のシステムなら到底考えられない事です。
わざわざ広告主が入札している単価より安い金額で
広告掲載してあげるなんて狂気の沙汰のように感じます。

しかし、そこがGoogleが世界のGoogleたる所以なのでしょう!
最高のサービスの提供と顧客満足度の向上!

さすがに数ある検索エンジンの中で最も後発組でありながら
あっという間に不動の世界一を名実共に勝ち取った天才電脳集団です。
アドワーズ広告攻略!PPC広告品質スコア攻略テンプレート&マニュアル!Google認定プロの「PPC 戦国」
posted by PPCアフィリエイト at 22:35| 「手堅い」PPCアフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、PPCアフィリエイターが増えた影響なのか

最近、PPCアフィリエイターが増えた影響なのか
GoogleアドワーズのPPC広告での
情報商材販売ページやペラサイトで作成された
PPCアフィリエイトのランディングページへの
評価は段々厳しくなってきました。


アドワーズ広告攻略!PPC広告品質スコア攻略テンプレート&マニュアル!Google認定プロの「PPC 戦国」
近頃では現在頻発しているGoogleスラップは
情報商材アフィリエイトの締め出しではないかと言った
不安の声もPPCアフィリエイターの方々から聞かれる様になりました。

実際には情報商材アフィリエイトのPPC広告も
Googleアドワーズで掲載はされますので、
情報商材アフィリエイトの締め出しという事ではありません。

ちなみにこのサイトもいわゆる情報販売ページですが
試しにPPC関連の人気キーワードに入札してみた所
下記の画像の様な結果になりました。

品質スコアの最高評価得点である10/10が29個出てます。
posted by PPCアフィリエイト at 22:34| 「手堅い」PPCアフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする